黒だし番長

これ1本で何でも出来る。
厳選した、かつお節・さば節をメインにつゆから炒め、鍋、煮物、浅漬け、ドレッシング等々、何にでも使えます。

※黒だしは、原液チョロッとの使い方と、うすめて伸ばす使い方があります。

1. ダシ巻玉子・卵かけごはん・とろろ飯・オクラ・納豆…薄めずに、原液をチョロっと入れてかき混ぜる。

2. 玉ネギのスライス他、サラダがうまい!・・・小皿に黄色い安いゴマ油大さじ 1 に黒だし大さじ 1を混ぜるだけ(黒だし&ゴマ油の濃さ加減は奥さまで微調整)。普通のドレッシングのようにドボドボかけず、ピピピと散らすだけで野菜がおいしいです。タマネギのスライスと、冷奴に。タマネギのスライス、タコ、トマト、アボガドのサラダに。モヤシや大根サラダにも合います!

3. ご飯に玉ねぎ、お好みの具を炒めてフライパンの火を消し、フライパン内に原液を一周くるっとかけて、ジュジュッ〜と「焼き飯」の出来上がり。

4. 煮物がうまくなる・・・通常の奥様の煮物を作り、出来上がりにチョロッと原液を入れ「〆に使う」と、普段よりだしの効いたおいしい煮物になります。

5. お吸い物・うどん・おでん・他汁物がうまい!…だし1:湯7〜10 に薄めてのばす。吸い物、うどんは鍋で薄めず、よそおったお椀の中で溶かす。鍋に入れると食べない汁まで使うので消費が早くもったいないです。

6. かぼすと醤油と、ほんのちょっぴりの黒だしで、フグ屋さんのダシポン酢!

7. マヨネーズとちょっぴりの黒だしで、おいしいマヨの出来上がり。フライに!

8. オススメは!・・・・ジプロック袋に輪切りにカットしたキュウリ1本分(塩もみをしないで)を入れ、原液を大さじ1チョロッと入れて、揉まずに袋をウラオモテしながら40分。濃い黒だしに対し、きゅうりから水分がでて薄まる仕組みで、おいしい浅漬けの出来上がり!簡単!だらしない父ちゃんでも出来る!(汁気が多く出て味が薄い場合は、ちろっと黒だしを袋の中に入れて振ってください)。野菜ならきゅうり以外も何でもイケます。

9. 黒だしは、色を見ないで味をみながらうすめて使ってください。その他にも、炊き込みご飯、揚げだし豆腐、茶碗蒸し、おひたし等、何でも美味しくなる万能だしです。これで奥様の腕の評価が上がります。筋肉モリモリの意味ではありません。
型番 kurodasi
定価 700円(内税)
販売価格 700円(内税)
購入数


Top